セキュリティ

Webサイトのセキュリティ診断サービス

公開されているサーバーの脆弱性を診断し、対策案を提案します。近年のサイバー攻撃手法やソフトウェア脆弱性の観点からWebサイトのセキュリティをチェックします。お客様のご要望にあわせた、2つの診断メニューを用意しています。

近年のサイバー攻撃と、脆弱性対策の必要性

インターネットを経由したサイバー攻撃の手法は高度化・多様化し続けており、Webサイトの脆弱性を利用した攻撃を防ぐためには、Webサイトに潜在する脆弱性を定期的に診断し発見された脆弱性に対して対策を行うことが重要です。特に近年では、新たな脆弱性の出現する頻度が高まっています。そのため企業においては、Webサイトをタイムリーに診断し、迅速なセキュリティ対策を施すことが求められます。

TrustShelter/STは、社外に公開しているWebアプリケーションを対象としたセキュリティ診断を行い、問題点と対策案をご報告するサービスです。

イメージ

Webサイトの脆弱性対策は万全ですか?

  • 攻撃に備えてしっかりWebサイトの脆弱性をチェックしたい
  • 簡単に自分たちで脆弱性の有無を確認したい
上記に応えるサービスとして、2つの診断メニューをご用意。
Webサイトに潜在するセキュリテイの脆弱性をチェックし、改善提案を行います。

TrustShelter/STは、インターネットに公開されているサーバーの脆弱性を診断し、対策案を提案します。近年のサイバー攻撃手法やソフトウェア脆弱性の観点からWebサイトのセキュリティをチェックします。
また、診断メニューとして、診断ツールによる「ライト」と、診断ツールと手動による「アドバンスド」の2種類のメニューをご用意しております。

TrustShelter/STの画面イメージ
  • 製品の特長
  • 基本プラン
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

製品の特長

  • イメージ

    お客様のご要望にあわせた2つの診断メニューをご用意します

  • イメージ

    診断結果に合わせて脆弱性への対策案をご提案します

  • イメージ

    最新の脆弱性対策と経験豊富な専門家のノウハウを反映します

お客様のWebサイトを定期的にチェックし以下を実施します。

  • お客様のご要望やWebサイトの特性に合わせたWebセキュリティ診断メニューをご提案します
  • 診断結果に合わせて、脆弱性への対策案もご提案します
  • 最新の脆弱性対策はもちろん、経験豊富なセキュリティ専門家のノウハウもWebセキュリティ診断に反映しています

回避策の有無は脆弱性情報の内容によって異なります。

イメージイメージ

Webサイトのセキュリティ診断サービス「TrustShelter/ST」